国内と海外で利用する場合のネット通信の料金

Global.com

複数同時利用でありがちな注意すべき利用方法

wifi通信は1つのルーターで複数端末のwifi接続ができます。それによって複数の端末で同時に動画を見たり、ネットを開くこともできます。つまりその分利用する通信量も増えるので、同時利用する場合は容量の使いすぎなどに注意が必要です。

世界で利用できるwifi

スマートフォン

海外でのネット利用はwifiが安い

基本的にスマートフォンを利用している方は、キャリアとの契約での利用者がほとんどだと思われます。しかし、海外でパケット通信をすると想像以上もの高額料金になってしまうので、現地で使える無料のwifiか有料のwifi契約を利用したほうがよいでしょう。

海外でネットを利用する前に確認すべきこと

海外でネットを利用する場合は国際ローミングをすることで契約したキャリアの通信回線を利用することはできますが、一般的なパケット通信量よりも割高になってしまいます。海外でネットを利用する場合、そういったデータローミングやモバイルデータ通信の利用をオフにしておきましょう。

海外で使える大容量のイモトのwifi

海外で利用できるwifiプランを用意している会社は多数ありますが、各社で制限している通信量の上限が異なります。イモトのwifiであれば、1日最大500MBまでの利用とかなり大容量になっているため、動画の閲覧であったりwebの閲覧も容量を気にせずに使うことができます。

急遽必要になった場合でも当日レンタルがあれば安心

イモトのwifiは、基本的に海外へ渡航前の予約で申し込みをしたうえ在庫確保できた場合に予約完了となります。しかし、状況によって急遽当日になってレンタルが必要になることもあります。そんな場合でもイモトのwifiは店舗によって当日レンタルを用意しているので前予約がなくても利用することができます。

利用前に支払い方法を確認しておこう

イモトのwifiは海外で利用できるwifiプランの中でもかなりの大容量ですが、支払い方法に注意しなければなりません。支払い方法はクレジットカードでしか対応していないため、予めクレジットカードを用意しておく必要があります。基本的にクレジットカードの発行には1ヶ月程度と時間がかかるので前もって準備しておきましょう。

広告募集中